トップページ 事務所概要 スタッフ紹介 料金表 アクセス方法 メールのご相談

土地・家屋の調査、測量、登記の無料ご相談受付!土地家屋調査士法人 最首総合事務所/千葉全域

土地の登記

土地分筆登記

分筆登記

土地分筆登記とは・・・

不動産登記法が改正され、登記簿に記載された地積と

実際に測量をした地積との差が一定以上ある場合、

土地分筆登記と登記簿地積の 誤りを是正する土地地積

更正登記も申請しなくてなりません。 土地分筆登記を申請

するには分筆する前の土地全体を測り、隣接地所有者と

土地の境界の確認をした後に登記申請をすることとなります。

 

◆分筆登記の事例

・土地の一部を売りたい。

・相続による遺産分割で土地を分けたい。

・新築により、接道部分の幅員を確保し一部の土地を市町村に寄付する。

・共有地を分割して、それぞれ単独名義にする。

 

◆登記申請のときにご用意していただく書類

①委任状(当事務所で作成します。)

②隣接地所有者と土地の境界を確認した書面(筆界確認書等)

③市町村と官民境界について確認した書面(道路境界確認書等)

その他、上記書類以外をご用意いただく場合があります。

 

◆申請人

表題部所有者または所有権登記名義人です。共有の場合、共有者全員からの申請となります。

 

◆登録免許税

分筆後の土地1筆につき1,000円です。

例えば、上記の絵のように土地を2筆に分筆する場合は2,000円が課せられます。 

 

◆業務期間  約1ヶ月半~2ヶ月

◆登記費用 300,000円(税込)~

お問い合わせはこちら 大原事務所0800-100-0086 木更津事務所0800-800-1212